茨城県那珂市の農産物直売所「ふれあいファーム芳野」

芳野直売所は、農業の推進・地産地消を目的として安心・安全を目標に掲げ、地場の農産物にこだわって販売をしています。

〒311-0133 茨城県那珂市鴻巣2090

TEL.029-295-8155 FAX.029-219-8655
営業時間  9:00 - 17:30

01月

メラコイデス

マラコイデスは中国の雲南省原産のサクラソウの仲間です。株全体に白い粉がつく品種があることから、ケショウザクラ(化粧桜)という和名がつけられています。

本来は多年草ですが、暑さに弱く枯れてしまうことが多いため、一年草として扱うことが多いです。

メラコイデス

メラコイデス

日当たりを好むので冬は昼間、日当たりの良いベランダなどにおいた方がよいでしょう。

鉢植えの場合は用土の表面が乾いたら、たっぷりと与えます。庭植えの場合は、特に水やりの必要はありません。

花に水をかけるとカビ病にかかりやすいので水は株元にそっと与えるようにします。

花言葉は、 運命を開く・素朴・気取らない愛

春菊

春菊は、キク科キク属の植物で、春に花が咲く菊ということから「春菊」と呼ばれるようになったようです。

春菊

緑黄色野菜の中でも非常にたくさんのβ-カロチンを含みます。

β-カロチンは、体内でビタミンAに変換され、髪、視力、粘膜や皮膚の健康維持呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

また、シュンギクには骨を丈夫にするミネラルが豊富です。

カルシウム、マグネシウム、リン、鉄分などが豊富で、骨を丈夫にし健康を維持します。

春菊の独特な香りの成分は、リラックス効果、胃腸を活性化し食欲増進などの効果があるそうです。

春菊はアクが少ないので、鍋物、お浸し、天ぷらなどに使えます。

今が一番美味しい時期なので、ぜひ食べてみてください。

セロリ

今回は、ビニールハウスでセロリを栽培している所に取材してきました。

セロリ畑

香りと食感が特徴のセロリは、免疫力抗酸化のビタミンA、血圧安定のカリウムのほか、セロリには食物繊維も豊富に含まれているので、便秘ぎみの方にはお勧めの野菜です。

また、ビタミンUが含まれていて、胃酸の分泌を抑えたり、胃腸粘膜を修復するなどの働きがあります。

ビタミンUは、主にキャベツに含まれていて、「キャベジン」とも呼ばれています。

セロリは「アピイン」「セダノライド」「ピラジン」などの成分によって、特有の香りがします。

「アピイン」は気持ちを落ち着かせてリラックスさせる効果があり、「セダノライド」はがん予防に効果があるといわれます。

また葉に多く含まれる「ピラジン」は血液をさらさらにする作用があるといわれます。

セロリ畑

茎は生でサラダにして食べるのが一般的でしょうか。

しかし、セロリは臭い消しの効果があり、ヨーロッパでは古くから肉料理に用いられてきました。

もちろん、具として使っても美味しいのでパスタのミートソースやスープなどにもみじん切りにして加えます。

そのほか、浅漬けとしても美味しいです。