茨城県那珂市の農産物直売所「ふれあいファーム芳野」

芳野直売所は、農業の推進・地産地消を目的として安心・安全を目標に掲げ、地場の農産物にこだわって販売をしています。

〒311-0133 茨城県那珂市鴻巣2090

TEL.029-295-8155 FAX.029-219-8655
営業時間  9:00 - 17:30

メラコイデス

マラコイデスは中国の雲南省原産のサクラソウの仲間です。株全体に白い粉がつく品種があることから、ケショウザクラ(化粧桜)という和名がつけられています。

本来は多年草ですが、暑さに弱く枯れてしまうことが多いため、一年草として扱うことが多いです。

メラコイデス

メラコイデス

日当たりを好むので冬は昼間、日当たりの良いベランダなどにおいた方がよいでしょう。

鉢植えの場合は用土の表面が乾いたら、たっぷりと与えます。庭植えの場合は、特に水やりの必要はありません。

花に水をかけるとカビ病にかかりやすいので水は株元にそっと与えるようにします。

花言葉は、 運命を開く・素朴・気取らない愛

シクラメン

特徴は花色、葉の形、柄のバリエーションが豊富で多くの品種があり、適温であれば通年花が見られます。 高温多湿、寒さに弱いので室内で育てるのがいいでしょう。

シクラメン

土が乾いていたらコンテナの底から水が流れ出るくらいたっぷりあげましょう。毎日少しずつは湿気がこもりがちなので、必要なときに水をあげると良いでしょう。

シクラメン

花言葉は、「内気」「はにかみ」「遠慮がち」「疑いを持つ」 赤い色には「嫉妬」、白は「清純」

ケイトウ

漢字では「鶏頭」とかきますが、これは花の形状がニワトリの「とさか」に似ていることからこの名がついたようです。

花の色には黄色、オレンジ、赤などがあります。

ケイトウの花言葉は、「色褪せない恋」「情愛」」「おしゃれ」「気取り」など。

とってもかわいらしいお花です。

ケイトウ

育て方

やや乾燥を好むため、水やりは控えめにして、鉢土の表面が完全に乾いてからたっぷりと水やりをします。

水はけのよい土で、日なたの高温下を好みます。腐葉土と化成肥料をすき込んでおくとよいでしょう。

花穂が出たら、リン酸分の多い化成肥料を月に1度与えてくださいね。

ユウセンギク(友禅菊)

花が友禅染のように美しいのでユウゼンギクといいます。

もともとのユウゼンギク(友禅菊)や、その仲間同士の交雑によって、様々なタイプのものが作りだされ、総称として宿根アスターと呼ばれています。

ユウゼンギク ユウゼンギク

花言葉は、「老いても元気で。私たちもこの花のようにいつまでも元気で過ごしたいものです。

特徴は、花も咲きやすく、暑さ・寒さに強いので初心者向けのお花です。

晩夏から秋にかけて紅・ピンク・紫・藤青色・白、また一重・半八重・八重咲きなどの多彩な花を咲かせます。